行くぞ!!物差し!!

どこかで文章の頭か尻に行くぞ!!、急げ!!などをつけると途端にオタクっぽくなるというのを見つけたので早速使ってみた。

気分が高揚するのでいいですね、積極的に使っていきたいです。

 

話し変わりまして

自分の物差しがないせいで毎日人と比べては自分の欠点、到底持てないものの多さを痛感して鬱です。

 

自分で自分のことを認めてあげるのが一番!っていう手の記事も見かけるんですが、自分が認めたところで他人が認めてくれるわけじゃないんですよね。いつも人に合わせて、できる限り他人からの評価やら必要に応えてそれらに存在価値を見出していた私としては、他人からのリターン(評価などのエトセトラ)がないとやっぱり自分には価値がないんだなと思ってしまうわけですよ。

なんでこんなに友人やら他人からの愛情、人情、必要を頼りにしていかなきゃならんのか、って話ですが、原因として親からの愛情を一身に受けてないからだと思うね。あとは父親から娘だと思ってないとか死んだものだと思ってるとか言われてたからかな…ゴミ親父の話はまた後で気が向いた時にまとめます。

そして精神的な自立の段階に少しずつ入ってるからじゃないからかな?と思います。

自立って言葉を聞くと、親から離れ逞しく一人で生きて行くことだと思うよね。

半分あってて半分違います。頼る対象を親だけでなく分散させたくさん増やすことで一人で逞しく生きてるように見えるのです。

現在頼る対象を増やそうと試みてるわけですがうまくいかずに少数の人たちに頼ってるために一人からの愛情やらが欠けると途端に不安になって死にたくなるわけですね。存在の危機!!!

 

死にたくなってロープに首をかけたこともありますし、電車に飛び込もうと考えたこともありますが臆病者なので怖くて実行には踏み切れなかったですね。

高所恐怖症なので飛び降りなんてもってのほか!!!しかも死に切れなかったらしんどい後遺症の業を背負って生きていかにゃならんわけ?? しんど!!

というわけで死ぬに死にきれず死んだ目をしながら生きているわけです。

 

時たまおいしいお肉食べたりあま〜〜いクレープを食べて天国な気分を味わって生きててよかった…という気持ちを実感させてますが、それはほんの一瞬なので寂しいですね。腹にたまった脂肪を見ると急に虚しさに襲われます。年々代謝が悪くなってるのを感じるのでそれもそれで嫌ですね。

 

自分の物差しで認めてあげて自分を愛していつか人のこともちゃんと愛せるようになるんでしょうかね……………

 

はやく鬱屈とした思春期を抜けてハッピーになりたいよ!!!カマバーにいってお酒呑んでおカマの友達を作りたい!!!

 

そろそろお皿洗いをしないとママに怒られるのでアデュー