優しさ

最近まで本気で人に優しくしてたけど人は思ってるほど他人を優しくしていないし、自分も例外なく適当な扱いをされていたんだなとようやく気づいて悲しくなった。

今まで自分が配っていた優しさは一体どこに消えてしまったんだろうか。

優しくすればするほど人から舐められてつけあがった発言をされたりして不快になることが増えた。もう嫌だ。うんざりする。みんな嫌いだ。自分が思っているほどみんな仲良くないし親友でもなんでもないんだ。

優しさを利用されただけなんだ。

 

ボール取ってきてって言われたときにめんどくさいからやだなって思ったのに嫌だって言えない自分がいて怖くなった。

 

後輩から舐められて部活も嫌になった。

 

先輩とは仲良くできなくて死にたくなった。

 

学校の担任も学校も全部嫌になった。

 

すごく辛い。今まで自分は人に優しくして相手からも感謝、優しくされることに依存し、そうされることに生きる価値を見出していた節があるのですごく悲しい。

何か困った時に相談できる友達もいないに等しいことを考えると悲しくなった。確かに自分は愚痴を聞いたり相談に乗ることは多くても自分が頼れる相手はいないのだ。

本当にどうすればいいのかわかんない。

もともと人に甘えるのが苦手で親にもあまり甘えてこなかったし甘えるにしても下手くそなやり方だった。

甘えたり頼ったりするのが極度に苦手なのだ。

親でさえもそうなのに他人を頼ったり甘えたりするのも苦手でどこな寄りかかればいいのかわからない。このまま潰れてしまいそうな気がしてきた。優しく愛してくれてそっと支えてくれる相手が私には欲しい。すごく欲しい。

その人と二人の世界でゆっくりと植物のように生き絶えたい。

 

少しずれるがわたしは元から優しい性格故に人から舐められたりひどい発言をされたりすることがよくある。

 

そういう時はもちろん毅然とした態度で嫌だと言わないといけないが言って嫌われたりしたらどうしようという思いがあり、言えない

こんな自分も嫌だ。

 

でも最近はもうどうでもよくなってきた うざくてしんどくて友達いなくなってもいいから一人でいたい。

次から腹立つこと言われたらちゃんと言う

自分に自信を持ちたい

 

 

そういえば最近幸せだと感じることがない。