12月

いよいよセンターまで1ヶ月を切り差し迫ってきました。

勉強にも身が入ります。

 

本当に長かったです。ここでくるのが。

中学1年生の頃には既にずっと習い続けてきて大切にしてたピアノの練習をサボって手放そうとしたら、燃え尽きたり、自信がなくなったり、何も信じられなくなったら色々しました。

 

周りは自分より優秀で美しく、自分はなんてちっぽけで役に立たないんだろう、見てもらえないんだろう。という悲しみに苛まれ続けたけれど、そんな中で絵というものが自分の中でそこそこの質量を持って支えてくれたように思います。もちろんここまで来れたのも多くの人の支えがあったことが大前提です。

 

修了まであと少し、1年前にはとてもじゃないが考えられなかった状況です。とても嬉しい気持ちでいっぱい。